So-net無料ブログ作成

恐怖の日々 [健康]

年末年始あたりからの、家事・育児・仕事のルーチン、
またはそれに付随する雑用と、
確定申告やら、保育園や市への提出書類の作成やら、
ひたすら作業する書き物以外、
なにやら気力が湧かない日々でしたが、それも何とか脱し、
後は仕事の納品前の山場とその後の数件のレジャー計画実行だ!

・・・と思っていたらですね。

今週月曜に、保育園へ登園すると、
ちびっこのクラスは半分近くが欠席で。

なんと欠席のほぼ全員、インフルエンザとな!

先週末までは、ほかのクラスでちらほらインフルA・Bが出た程度で、
うちのクラスは全員元気だったのに。

更に、登園していても具合の悪そうな子もちらほら。


そして、火曜日。
前日の不調な子はみんなインフル診断で欠席。
クラスの2/3が欠席。
他のクラスのインフル欠席者数を差し置いて、ダントツに!!

しかも、ほかのクラスはインフルA・B型と混在なのに、
うちのクラスは全員A型なんだそうな。

先週の金曜日にどれだけのA型ウィルスがクラス内で撒き散らされたんだろう!?


で、そんな中、うちのちびっこは今のところ元気なのです。

予防接種は一応やったのですがね、
予防接種していても感染しちゃった子もいるようだし、
全く安心できないわけで。


恐怖!恐怖!恐怖!!!
保育園預けるのコワイ~~~~!!

でも、避難的にお休みするとしたら、
何日休めばいいの?

仕事は今週末までが山場だし、
ちびっこ在宅させながらこれを乗り切れると思えないし。


とりあえず、元気なのでビクビクしながら今週2日間、登園しましたが。

今日も、発熱でお迎えの子がいたらしいし、
明日はクラス内では4~5人しか登園しないんじゃないかと思われます。
(全員で23人)


秋の運動会ごろにも、うちのクラスは『おたふくかぜ』が流行しちゃいまして、
これに関しては、一般的には1回で良い予防接種を、
主治医の勧めで2回接種したおかげか、
感染せずに済んだし、心配もしなかったものですが、
今回は違いますからね。

 (主治医に進められて2回接種したのは、『おたふくかぜ』ではなくて、
  『みずぼうそう』でした。
  『おたふくかぜ』は1回のみ接種。で、効果があったということですね。
  以上、加筆訂正でした) 

なにより一番の恐怖に晒されている本人には、
全く恐怖の自覚がないし予防の意思もさほど無いところがまた・・・
むしろ、少人数で快適で楽しいみたい。

やだよ、やだよ。
だって毎日お友達が減っていってるんだよ!?
クラス内、全滅ってあり得ないわけじゃないよね!?


そんな感じで、月曜の朝から突然の恐怖のストレスです。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。